【Nintendo Switch】スイッチ海外購入!日本語対応・電源仕様を要チェック

nintendoswitch_kaigai

みなさんこんにちは。
ロンドン駐在員のかえる2号です。

かえる2号
今回は海外でニンテンドースイッチを購入する際のポイントをご紹介していきます。
日本語対応しているか、将来帰国した際にも使えるのかなどの疑問について答えてきます。

私もあまりゲームをする方ではないのですが、コロナの巣ごもり需要に乗せられて購入しちゃいました。

この記事でわかること

・海外購入品でも日本語でプレイできるのか。
・日本に帰国した時に、そのまま使えるのか。
・ニンテンドースイッチの同梱品

海外でもゲームを楽しみましょう♪

海外購入品は日本でも使えるのか?

まずは、海外購入したニンテンドースイッチが日本に帰国した後も使えるのか、についてです。

結構な値段のゲームですから、本帰国したら実は日本で使えなかった・・みたいなことにならないかが心配ですよね。

かえる2号
結論から申し上げますと、日本でも継続して使用できます
ご安心ください。

電源仕様は共通

こちらが、ニンテンドースイッチに同梱される充電用のACアダプタです。
見ての通り、「AC100-240V」対応となっています。

ちなみに本体に差し込む側のコネクタは、USB Type-C端子となっています。

私はニンテンドースイッチをイギリスで購入しましたので、コンセント形状はBFタイプとなっています。

日本に帰国した後は、コンセントの変換コネクタさえ付ければ、電源アダプタはそのまま使う事ができます。

もし変換コネクタがない・煩わしいという場合は、
単体で別売りの電源アダプター(日本用)を購入することも可能です。

ニンテンドースイッチの電源仕様としては、日本で買っても海外で買っても、どこでも使える共通仕様になっている事がわかりました。

ニンテンドースイッチはリージョンフリー

かえる2号
ニンテンドースイッチはリージョンフリーのゲーム機です。
つまり、どこの国で買った本体・ソフトでも使える仕様になっているという事です。
リージョンってなに?

ゲームソフトが対象としている販売地域情報をリージョンコードと言います。
リージョン(コード)はゲーム機に埋め込まれており、異なる地域での使用が制限されます。

制限を設ける理由は、国ごとに異なる表現の規制(暴力・政治・アダルトなど)に対応するためです。また、地域によって発売日が異なる場合は、正規の流通ルートに影響を及ぼす可能性があるため、それを防止するためという側面もあります。DVDなどでも同様にリージョンコードが使用されています。

リージョンフリーなので、例えば

イギリスで買ったニンテンドースイッチに、日本で買ったソフトを入れても遊べる
日本で買ったニンテンドースイッチに、イギリスで買ったソフトを入れても遊べる

という事です!

リージョンというと、DVDなどの映像コンテンツの関係と思っていましたが、
ゲームにもリージョンがあるんですね。
私もニンテンドースイッチを購入するまでは知りませんでした。

最近はリージョンフリーのゲームが増えているようで、PS5もリージョンフリーらしいです。

「海外購入したニンテンドースイッチを日本でも継続使用できる」という事がお分かりいただけたかと思います。

海外購入品は日本語でプレイできるのか?

かえる2号

では次に「日本語でプレイできるのか?」についてお答えしていきます。

こちらも結論から申し上げますと、「日本語でプレイ可能」です。

但し、ソフトについては「日本語対応のソフトであれば可能」になりますので、少し注意が必要です。

日本語対応については、ニンテンドースイッチ本体の言語対応・ゲームソフトの言語対応の2種類に分けて説明してしていきます。

次項から、もう少し詳しく見ていきましょう。

ニンテンドースイッチ本体の言語対応

ニンテンドースイッチ本体の言語設定は、日本語で初期設定時すれば日本語で操作可能です

購入したソフトが日本語及びその他複数言語に対応している場合は、本体設定が日本語だと自動的に日本語で起動します。

このように本体の言語設定が優先されますので、本体設定は日本語にしておきましょう。

言語設定は、本体設定画面からいつでも変更可能です。

ニンテンドースイッチ本体としては、次の言語に対応しているようです。

ニンテンドースイッチ本体の対応言語一覧

日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、オランダ語、ポルトガル語、ロシア語、中国語(簡体・繁体)、韓国語

具体的な言語設定手順については、公式サイトからも確認できます。

ソフトの言語対応

ソフトは、日本語に対応しているものであれば日本語でプレイ可能です。
言語対応の確認方法も含めてご説明していきます。

ただその前に、ニンテンドースイッチのソフト購入方法は2通りある事を知っておきましょう。
パッケージ版を購入する方法と、ダウンロード版を購入する方法です。

パッケージ版は昔ながらのソフトのカートリッジを購入する方法です。
ダウンロード版は簡単ですが、その分本体容量を消費します。

このあたりの違いも後ほどご説明します。

パッケージ版の日本語確認方法①

手元でパッケージ版ソフトが確認できるのであれば、
パッケージの裏面に対応言語の記載があります

これは私がイギリスのアマゾンで買ったソフトですが、「JA」と書いてあるのが日本語です

パッケージ版の日本語確認方法②

パッケージ版が手元にない場合は、各地域のニンテンドーのホームページから確認可能です

私の場合はイギリスなので、イギリスのニンテンドーホームページから確認しましょう。

次の手順で確認可能です。

イギリスのニンテンドーホームページにアクセス

②「Games」→「Nintendo Switch」を選択

③確認したいゲームを検索する。
 この例では「Animal Crossing(あつまれどうぶつの森)」です。

④対象のゲームをクリック。

⑤ページ下部にスクロールダウンすると、言語対応リストがあります。
 パッケージ版の言語対応は「Game Card」と記載されている方です。

注意点

かえる2号
間違えて日本のニンテンドーホームページから確認しないようにしましょう。

日本のニンテンドーHPから確認しているものは、日本で販売しているパッケージ版、もしくは日本のニンテンドーe-shopから購入できるダウンロード版の言語対応です。

当たり前ですが全部日本語対応していますので、勘違いしてしまう可能性があります。

例えば、こちらの「僕のヒーローアカデミア One’s Justic」を見てみましょう。

日本のニンテンドーHPで確認した言語対応

もちろん日本語対応しています。

イギリス販売のパッケージ版言語対応

日本語に対応していません。
この通り販売地域によって言語対応が異なっている可能性があります。

間違えずに、イギリスのニンテンドーHPから確認しましょう。

ダウンロード版の日本語対応確認方法

かえる2号
ダウンロード版であれば、日本のニンテンドーe-shopから購入すれば、すべて日本語でプレイ可能です。

ダウンロード版のゲームを購入するには、まずニンテンドーアカウントを作成する必要があるのですが、その際に1点気を付けるポイントがあります。

それは、
「ニンテンドーアカウントの国/地域設定を日本にすること」です。

つい実際に住んでいる海外の地域を設定してしまいがちです。
かく言う私もイギリスで設定していました。

アカウントの地域設定がイギリスになっていると、e-shopにアクセスした際にイギリスのニンテンドーe-shopに接続されてしまいます。

これでは日本のe-shopからダウンロード版を購入することができません。

どうやら、ニンテンドーアカウントの設定地域に応じたe-shopに接続される仕様になっているようです。

もちろん後からも設定変更可能です。
しかし、ダウンロードしようとしたときに「あれ・・できない」となると面倒ですので、初期登録から日本地域で設定しておきましょう

パッケージ版とダウンロード版どっちが良いの?

では、パッケージ版とダウンロード版はどちらが良いのでしょうか。

両方の特徴をまとめると次のようになります。

パッケージ版の特徴
ダウンロード不要であり、ゲーム購入後すぐにプレイできる
貸し借り、売却ができる
本体容量を気にする必要がなく、SDカードを購入しなくてよい
ダウンロード版の特徴
ゲームソフトを入れ替える必要がない
ゲームのロード時間が短い
本体容量を超えると、SDカードが必要
ゲームソフトを失くす可能性がない
かえる2号
個人的には、売却もでき、SDカードの購入が不要なパッケージ版がおすすめです。

ニンテンドースイッチの本体容量は32GBですが、システム領域を除くと25.9GBの容量となります。

ダウンロード版の場合は、ゲームソフトのデータを本体に保存しますので、容量が足らなくなると別途SDカードを購入する必要があります。

例えば、マリオカート8は約7GB、ゼルダの伝説は14.3GBと大きいものもあり、3本くらいで容量が一杯になってしまいます

ニンテンドースイッチの同梱品

最後に、同梱品として何が入っているのかもお話しておきます。
購入すると、同梱品として以下のものが入っています。

①NintendoSwitch本体

ニンテンドースイッチ本体です。
Joy-Conを両端に装着すると、携帯ゲーム機のように持ち運んでプレイすることも可能です。本体はタッチパネル操作にも対応しています。

②NintendoSwitch収納ドック

上の画像のように本体を収納するドックが付いています。
ドックには付属の電源アダプター・HDMIケーブルを差し込みます。

本体をドックに収納することで、TV画面でゲームをすること・本体を充電することができるようになります。

③Joy-Conセット

Joy-Conと呼ばれるコントローラが付属します。

④Joy-Conグリップ

Joy-ConグリップにJoy-Conを挿入することで、コントローラとして使うことができます。主にテレビ出力してプレイする際に使うコントローラです。

⑤ストラップ

Joy-Conストラップと呼ばれる、Joy-Con上部に付けるストラップも付属します。
Joy-Conセットにそれぞれ装着することで、ちっちゃいコントローラを2つ作ることができます。

マリオカートなど、コントローラを二つ買わなくても2人でプレイできます。

⑥HDMIケーブル・電源アダプター

テレビ接続用のHDMIケーブル(1.5m)、電源アダプタが付属します。

さいごに

かえる2号

今回はニンテンドースイッチを海外で購入する際のポイントについて説明させていただきました。

最後に要点を再確認しておきましょう。

 

ニンテンドースイッチ海外購入にあたって

リージョンフリーなので、日本でも継続使用できます
電源はAC100-240Vの共通仕様
 日本に帰国後もコンセント変換すれば使えます。
パッケージ版は日本語対応ソフトは日本語プレイ可能です
ダウンロード版であれば日本語プレイ可能です
 日本のニンテンドーe-shopから購入する必要があります。

海外での使用についての疑問が解消できたなら嬉しいです。
海外でもニンテンドースイッチで楽しく遊びましょう♪

ありがとうございました。