【VPN徹底比較】海外生活の必需品、おすすめVPNサービスはこれだ!

みなさんこんにちは。
ロンドン駐在員のかえる2号です。

かえる2号
今回は、海外から使えるおすすめのVPNサービスについて比較していきます。
海外から日本のAmazonプライムやNetflix、TVerなどの動画配信サービスを視聴しようとすると制限がかかって見れない事があります。

しかし、VPNを使えば視聴可能となります!
各社サービスの比較とともに、イギリス生活で実際に使ってきたおすすめVPNをお伝えしたいと思います。

VPNってなに?という所からお話していきますので、VPNとかよくわからないという方でも安心してください。

VPNとは?

かえる2号
まず最初にVPN(Virtual Private Network)とは何かについて説明していきます。
VPNについて既にご存じの方は読み飛ばしてください。

VPNは、パソコンなどの通信機器がやりとりする通信接続をトンネル化・暗号化することでセキュリティを高める技術の事を言います。

これを聞くと、それがなぜ海外から日本のサービスを利用する事にメリットがあるのか疑問かもしれません。実はVPNには、もう一つのメリットとして「アクセス元の場所を変える(様に見せる)」という機能があります。

VPNサービスを展開している会社は、世界各国にサーバーを設置しています。
その中にはもちろん日本もあり、日本のVPNサーバーを経由する事によってあたかも「日本からアクセスしている様に見せる」事ができるのです。

こちらの図のようなイメージです。

ちなみにもちろんこの逆で、例えば日本にいるのにイギリスにいるように見せることも可能ですよ。

日本のコンテンツにアクセスする為にはVPNが必要。

NetflixやAmazonプライムなどの動画ストリーミングサービスは、通信のアクセス元をチェックして、対象地域外からのアクセスを制限しています。

例えば、こちらのTVerのウェブサイトに海外からアクセスして、なんでも良いので動画を再生してみて下さい。
するとこの通り、あなたの地域では再生できませんというエラーメッセージが表示されてしまいます。

ではなぜこのような仕組みになっているかと言うと、コンテンツの表現内容に対する規制の違いから来ているようです。例えば暴力表現・性描写などの規制が各国で異なるために、それに対応する為に他国からの利用を制限しましょうというものです。

海外で生活しているからこそ日本のドラマやアニメ・映画などで息抜きしたいのに、これでは思う存分海外生活が楽しめませんよね( ´∀` )(笑)
また、最近ではYahooニュースも欧州地域で制限がかかって見れなくなっています。

という事で、ここは海外在住者の強い味方、VPNに助けてもらって「海外なのに、まるで日本」環境を構築しましょう♪

代表的な動画ストリーミングサービス一覧
・AmazonPrimeビデオ
・Netflix
・TVer
・Hulu
・AbemaTV
・Gyao!
・U-next
・dTV
etc..

VPNのもう一つのメリット

VPNには冒頭でお話したように、通信の安全性を高めるという大きなメリットがあります。
海外在住者にとっては、アクセス元の変更が一番の関心事なのは言うまでもありませんが、通信安全も忘れてはいけない大きなメリットです。

例えば、ふとした機会にフリーWifi経由でクレジットカード情報を使って支払いしたりしていたりしませんか?フリーWifiは誰でも利用できる便利なものですが、一方で第三者が通信データを盗み見ている可能性も否定できません。

こんな時にもVPNを使えば通信内容を秘匿化できる為、より安全性の高い通信を利用できます。
最近のVPNサービスはもちろんスマホアプリにも対応していますので、お使いのスマホにアプリを入れれば、これで強固な通信をいつでも使う事ができます。

VPNのデメリット

VPNはセキュリティ向上や、海外から日本のコンテンツが利用できるメリットがありますが、一方で次のデメリットがあります。

VPN利用のデメリット
①通信速度が低下する。
②VPNサービスの利用料が発生する。

まず一番のデメリットは通信速度です。通常の通信に比べて暗号化など高セキュリティ化される事で通信量が増え、通信速度が遅くなります。

次のデメリットはVPNサービスの利用料金が発生する事です。
無料のVPNも中にはありますが、有料のものに比べると接続性や通信安定性・セキュリティ面などで劣る事が多く、あまりおすすめできません。

VPNサービスの比較まとめ

ではここからは、主要なVPNサービスの比較を行っていきます。
はじめに、今回比較するVPNサービスの特徴をざっくりまとめるとこちらの通りです。

比較するVPNサービス
【Nord VPN】おすすめ度★★★
 コスト・通信速度・接続性の3拍子が揃ったバランス型の優等生

【Surfshark】おすすめ度★★☆
 コスト重視な方にはコレ。低コストでも安定通信、接続性もマル。

【Express VPN】おすすめ度★☆☆
 有名なVPNだが値段が高く、接続性が劣る。
かえる2号
NordVPNは全体的なバランスが非常によく、NordVPNなら間違いないなという安心感があります。私自身イギリス生活で使ってきた経験からもおすすめできるので、★★★としました。

Surfsharkは圧倒的な低価格が特徴で、それでいて十分な品質を確保しています。通信速度はNordVPNよりも若干劣る為★★としましたが、実際に使ってみて動画視聴には問題のないレベルです。

ちなみに今回比較した3社は、Techradarというガジェット系大手レビューサイトの「the best VPN 2022」という記事でTOP3に選ばれていた会社です。

どれも有名なVPNサービスの提供会社であり、世界中で使われていますので、安心して使う事ができます。

ではここから、各社のサービスを項目ごとに比較していきます。

VPNサービスの項目比較

動画ストリーミングサービスの接続性

サービスSurfsharkNordVPNExpressVPN
Amazon Prime×
Netflix×
Tver×
Hulu×
AbemaTV
Gyao×
U-next
dTV
FOD×

動画サービスとの接続性ではNordVPNが安定しています。
SurfsharkもNetflixへの接続が今はできませんが、その他サービスの接続性はとても良いです。

ExpressVPNは接続互換性のないサービスが多く、動画視聴には安定感を欠くように見えますね。

※2022年2月確認。VPNサービスと動画サービスの接続性は、各サービスの対応状況やご使用の環境に応じて都度変わりますので、ご理解ください。

価格

サービスSurfsharkNordVPNExpressVPN
2年プラン£1.83/月£2.59/月-
1年プラン£2.93/月£3.59/月£5.07/月
(*) '22.2月時点 +3か月無料付き
6か月プラン--£7.60/月
1か月プラン£9.52/月£8.79/月£9.85/月
返金保証30日間30日間30日間

サービス価格はプランの期間にもよりますが、1年以上の長期プランではSurfsharkが圧倒的に安いです。
海外駐在や留学などの場合は長期滞在になると思いますので、1年以上の長期プランを契約するのがお得でおすすめです。

各社、30日間返金保証サービスを提供をしていますので、まず気になったVPNを使ってみて、ご使用の環境や用途に合うかどうかを確認する事ができます。

万が一、思う様にストリーミングサービスなどに接続できなかった場合などは解約・返金が簡単にできますのであまり心配せずとも大丈夫です。

通信速度

通信速度は、VPNproというウェブサイトでの集計結果を参考に掲載します。
こちらのグラフは各サービスの30日間の速度比較(Download)となっています。

安定的にNord VPNが高い通信速度を誇っている事がわかります。

ExpressVPNは通信速度が速いというネット記事を良く見かけるのですが、これを見ると速度的にはNordVPN, Surfsharkと比較するとかなり差がある状況になっています。環境差や測定条件による変動が激しいのかもしれません。

このグラフはUKのサーバに接続した際の速度比較なのですが、試しに他の地域のサーバで比較した場合でも、基本的に通信速度の順位は同じでした。

同時接続台数

サービスSurfsharkNordVPNExpressVPN
デバイス接続数無制限65

同時接続台数は、パソコンやタブレットなどの端末を何台までVPNに接続できるか、というものです。
iPadやパソコン・スマホなど複数端末でVPNを使いたい方や、同居家族の端末からの利用も想定する場合は、事前に接続台数を確認しておきましょう。

接続台数の面では、唯一Surfsharkが無制限となっていますので、台数を気にする方はSurfsharkがよいでしょう。
とは言え、その他のVPNサービスも5台以上接続可能であり、通常用途であれば十分な接続台数を確保しています。

サーバー台数

サービスSurfsharkNordVPNExpressVPN
サーバ数3200台~5200台~3000台~
国の数65か国60か国94か国
日本サーバの数13793

サーバーの総数についは台数が多い方が安定性が増しますが、これはサーバー自体の性能にもよるので一概に比較はできません。日本のサーバー数については、もしうまく接続できなかった際にその他の日本サーバに接続する事ができますので、ある程度数があるに越したことはありません。

ただ、私自身使っている中で日本サーバの個別の接続先を変えるような事はありません。各社ある程度日本サーバの数は持っていますので、あまり重要視する必要はないように思います。

使える国の数は、どこの国のサービスにアクセスしたいか次第です。もしも日本以外の接続先を考えている場合は、事前に対応状況を確認しておくと良いです。日本やアメリカなど主要な国はどこもカバーしていますので、マイナーな国のサーバーを使いたいという事でなければあまり気にする必要はないかと思いますが。

ノーログポリシー

ノーログポリシーとは、「顧客のプライベートなデータをトラッキングしたり、収集したり、共有したりすることはありません。」というように、個人情報保護を保証する為にVPN会社が掲げているポリシーです。

NordVPNとSurfsharkはノーログポリシーを掲げていますので、インターネット利用時のセキュリティや個人情報について気になる方には、これらのVPNがおすすめです。

ExpressVPNは製品サービス向上の目的の為に一部記録(接続サーバのロケーション・接続日・1日あたりの転送データ量など)は取っているという事ですので、完全なノーログポリシーとはなっていません。

いずれのサービスも、IPアドレス情報やウェブサイトの閲覧履歴などは記録されません。普段何もせずにインターネットを利用するよりも、VPNを使う事で安心して利用する事ができます。

タイプ別おすすめVPN

かえる2号
ここからは、各VPNサービスの特徴やメリット・デメリットをまとめます。

【NordVPN】高速通信・接続性で選ぶなら

サービスNordVPN
料金£2.59/月(2年プラン)
£3.59/月(1年プラン)
£8.79/月(1ヵ月プラン)
複数台接続最大6台
対応端末Windows/Mac/iOS
Android/Linux
サーバ数60か国・5200台以上
キャンセル期間30日以内のキャンセル
返金100%保証

NordVPNは、コスト・通信速度・接続性の3拍子が揃ったVPNです。
価格はSarfsharkには届きませんが、それでも1年以上のプランであれば1ヵ月500円もかからず、十分な安さです。

動画ストリーミングサービスの接続性はトップクラスですので、複数のストリーミングサービスを見たい方でも安心して利用できます。通信速度も非常に高速ですので、動画視聴にも問題ありません。

全体的なバランスが非常に良く、個人的には1番におすすめしたいVPNです。
ちなみにNordVPNはパナマ拠点の会社です。イギリスのBBCやForbes、TED、Yahoo! techなどの企業と提携しており、高い信頼性が伺えます。

デメリットらしいデメリットはありませんが、価格が最安でない事や同時接続台数が無制限ではない、という点くらいです。

NordVPNはこんな人におすすめ
・はじめてのVPN選びで失敗したくない方
・通信速度やストリーミングサービスの接続性を重視したい方。

NordVPNを見てみる

NordVPNの登録方法&使い方についてはこちらの記事でまとめています。よろしければ合わせてご覧ください。

【Surfshark】コストで選ぶなら

サービスSurfshark
料金£1.83/月(2年プラン)
£2.93/月(1年プラン)
£9.52/月(1ヵ月プラン)
複数台接続無制限
対応端末Windows/Mac/iOS
Android/Linux
サーバ数65か国・3200台以上
キャンセル期間30日以内のキャンセル
返金100%保証

Surfsharkは2018年に立ち上がった比較的新しいVPNサービスですが、その価格とVPNサービスの全体的な品質の高さから急成長しているVPNブランドです。

業界内で圧倒的な安さを誇りますのでコスト重視の方にピッタリですが、安かろう悪かろうではありません。通信速度・接続性も申し分なく、十分に高品質なVPNです。また、同時接続台数が無制限なのはSurfsharkだけなので、端末数の多い方にもおすすめです。

デメリットは、NordVPNに比べて通信速度や接続性が若干劣ることです。
私も実際に使ってみましたが、通信速度は動画視聴には十分な速度であり、特に気になるような事はありませんでした。

30日間の返金保証期間はSurfsharkも利用可能ですので、コスト重視でまずSurfsharkを試し、イマイチならNordVPNに乗り換える、というのも良いと思います。

NordVPNはこんな人におすすめ
・コストを重視したい方。
・使用端末数が6台よりも多い方。

→Surfsharkを見てみる

Surfsharkの登録方法&使い方についてはこちらの記事でまとめています。よろしければ合わせてご覧ください。

Surfsharkの登録方法&使い方はコチラ♪

安くて高速なVPN!Surfsharkの特徴・使い方

2022年2月3日

【ExpressVPN】有名なVPNだが・・・

サービスExpressVPN
料金£5.07/月(1年プラン)
(*) '22.2月時点 +3か月無料
£7.60/月(6ヵ月プラン)
£9.85/月(1ヵ月プラン)
複数台接続5台
対応端末Windows/Mac/iOS
Android/Linux
サーバ数94か国・3000台以上
キャンセル期間30日以内のキャンセル
返金100%保証

ExpressVPNは有名なVPNですが、今回比較した所、正直あまりメリットが見いだせない結果となりました。

海外生活者が最も興味があると思われる動画ストリーミングサービスの接続性が劣っており、かつコストも高めの設定となっています。通信速度が速いという評判も見かけますが、比較サイトの結果を見るとNordVPNやSarfsharkに比べて遅い結果が出ていることも不安要素です。

さいごに

初めてVPNを使用する、という方はちょっと心配・・という気持ちがあるかもしれません。
私も初めての時は不安でしたが、こちらで比較しているVPNは全て広く世界で使われているVPNサービス会社ですので、心配しなくても大丈夫です。

かえる2号
私も沢山のインターネット記事や海外ウェブサイトなどを見て、VPNを選んできましたがNordVPN・Surfsharkは自信を持っておすすめできるVPNです。

両社とも、契約から30日間以内の返金依頼も実施した事がありますが、サポートチャットを通じて簡単に解約・返金できました。ご使用の環境に合うかどうか心配な点もあると思いますが、試してみて万が一合わなかった場合は、解約して違うVPNを使っていけばよいです。

海外生活を楽しく過ごすためにも、是非VPNサービスを利用してみて下さい。

\30日間返金保証付き!/