イギリス運転免許切替 D1申請書の書き方サンプル

D1application

みなさんこんにちは。
ロンドン駐在員のかえる2号です。

かえる2号
イギリスの運転免許切替え申請に必要なD1申請書の入手方法・書き方をまとめました。
申請書のサンプルを掲載していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

日本の運転免許証からイギリス運転免許証への切り替え手続きの詳細については、こちらの記事から確認ください♪

運転免許の切り替え手続きはこちらからチェック♪
UKDriverlicense

イギリス運転免許証への切り替え手続きまとめ

2021年2月22日

D1申請書の入手方法

まず初めに、D1申請書の入手方法について確認しておきましょう。
オンラインから入手する方法と、郵便局窓口から入手する方法があります。

オンライン入手は簡単でおすすめです。
申請から1週間程度で入手可能です。

オンラインでの入手方法

DVLA申請フォームのサイトから申請し、自宅に送付されます。

こちらのサイトへアクセスし、「Start now」をクリック

②名前と住所を入力し、DVLA formとして”D1″を選択しましょう。

③「Submit」をクリック

 

かえる2号
これで完了です!

あとはただD1申請書が郵送されるのを待ちましょう。
Webサイトによると、7~10日で到着と記載があります。

 

郵便局での入手方法

もう一つの方法が、郵便局でもらう方法です。
お近くの郵便局に行き、「D1申請書が欲しい」と伝えれば入手可能です。

自宅の郵便番号から、お近くの郵便局をチェックすることができます。
コチラ↓から確認してみて下さい。
https://www.postoffice.co.uk/branch-finder

郵便番号を入力して検索するだけで、チェックできます。

D1申請書の書き方(表面)

かえる2号
D1申請書(表面)の入力項目は次の通りです。
記載はすべて大文字(Capital Letters)で書きましょう

①申請目的

◆”To exchange my non-UK license for a GB license”
 non-UK免許からイギリス免許への切替が目的ですので、こちらにチェックを入れましょう。
◆”Which country issued it?”
 免許の発行元です。「JAPAN」と書きましょう。
◆”In which country did you pass your test?”
 運転試験に合格した国です。「JAPAN」と書きましょう。

②申請者情報

次の内容を記入していきましょう。
◆タイトル(Mr, Mrs, Miss, Ms)

 Mrs(既婚女性)、Miss(未婚女性)、Ms(どちらでもOK)
◆名前、誕生日
◆住所、電話番号、メールアドレス
◆出生国
◆渡英日

③視力・臓器提供意思

◆”Can you meet the legal eyesight standard for driving?”
 必要な視力条件を満たしているのか?です。
 「Yes」にチェックを入れましょう。
 ※詳細条件については、付属の書類を確認ください。
◆”Do you need to wear glasses or corrective lenses to meet this standard?”
 メガネ or コンタクトレンズが必要かどうかです。
 必要ならYes、不要ならNoにチェックを入れましょう。 

臓器提供意思の記載欄
◆Organ donation
死亡時の臓器提供の意思がある場合は、任意で記載が可能です。
(A) Any of my organs and tissue
 すべての臓器や組織を提供しても良い場合。
(B) Kidneys(腎臓)/Corneas(角膜)/Heart(心臓)/Lungs(肺)/Liver(肝臓)/Pancreas(膵臓) 
 特定臓器のみの場合は、こちらにチェックしましょう。

D1申請書の書き方(裏面)

かえる2号
D1申請書(裏面)の入力項目は次の通りです。

④健康状態

◆健康状態
 健康状態に問題がなければ「No」にチェックしましょう。

 具体的には、21項目のチェックリストがあります。
 ざっくり概要は以下の通りです。

チェックリスト項目
【1】糖尿病
【2】てんかん
【3】視覚障害(近視・遠視や色覚以上は含まない)
【4】知覚視野に影響を与える何らかの症状(メガネやレンズは含まない)
【5】片目の全盲
【6】1か月以上続く症状を伴う脳卒中
【7】発作や失神
【8】なんらかの脳手術、入院を伴う深刻な頭部のケガ・腫瘍
【9】心臓ペースメーカー
【10】細動除去器
【11】動けなくなるような再発性の眩暈
【12】慢性の神経症状(多発性硬化症・ハンチントン舞踏病を含む)
【13】深刻な記憶障害や精神錯乱
【14】アルコール乱用・依存症
【15】薬物乱用・依存症
【16】深刻な精神疾患
【17】パーキンソン病
【18】ナルコレプシー
【19】睡眠時無呼吸症候群
【20】運転に支障がある何らかの手足の問題
【21】深刻な学習障害

⑤身分証明

同封する身分証明の種類を選択しましょう。
通常「BRPカード」もしくは「パスポート」になるかと思います。

その下に、身分証明書の発行番号を記載しましょう。

⑥サイン&手数料チェック

◆”I have signed the form(section 7).”
 section 7に署名をしたら、チェック。
◆”The correct fee of :”
 手数料を「£43」のように記入します。
◆”Cheque or postal order number”
 Postal Order番号を記入します。

手数料については申請書の添付に記載があるので、そちらを確認ください。
現時点(2021年3月)はD1申請料金は£43です。

⑦署名欄

署名日付とサインを記入します。
ここで記入したサインが運転免許証に印刷されます。

⑧証明写真

証明写真を添付します。
サイズは、縦45mm / 横35mm(パスポート写真のサイズと同じ)

この証明写真が免許証に使われます。

証明写真の撮影場所や、免許切替えの全体的な手続きのまとめは、こちらにまとめています。

UKDriverlicense

イギリス運転免許証への切り替え手続きまとめ

2021年2月22日

その他自動車関係の記事

かえる2号
渡航後に検討する自動車関係記事はこちらにまとめています。
よろしければ参考にしてみて下さい。

本サイトでは、海外赴任前後に必要な手続き海外お役立ち情報ついてもまとめています。
もしよろしければご覧になってください。